the Sundisc experience

最高な
SUNDISCは、カメラバックはもちろん、お手持ちのカバンやコートのポケットにも入る手のひらサイズで持ち運びができるソフトボックスです。
またこの製品はレフ版としても使用できますがソフトボックスとしてスピードライトに取り付けることができます。
写真を
SUNDISCは重さの負担をなくし1人でも多くの人により快適に素晴らしい写真を撮影していただくため、重さを約400gに抑え、ソフトボックスの持つ光の性能はそのままにより軽く、コンパクトなものに仕上げました。
どこでも
SUNDISCはあなたが今まで見たことのない新しい場所や空間に出会う可能性を広げてくれるでしょう
カメラマンによる
SUNDISCはレフ板としての役割も果たします。 スピードライトに直接取り付けることによって光の強弱の調節がよりスムーズに行うことができるので、多くのアイテムを持ち運ぶ必要がなく素敵な撮影が可能です。
カメラマンのための
SUNDISCは使いやすさにこだわりました。カメラ撮影の経験が少ない方でも本格的な仕上がりになります。 またブロガーやネットオークション出品者をはじめ、インターネットやSNSに写真をアップしている方々にとっても、高いお金をかける事なく高品質の写真を撮影し、使用していただけます。 
アイテム
Sundiscの機動性がいいので、シャッターを切るタイミングを逃すことがありません。Sundiscを広げスピードライトに直接取り付けるだけで良いのであっという間に撮影の準備が整います。

発売日が始めました!!

SUNDISCは、世界最大のクラウドファンディングサービス、Kickstarter(キックスターター)にて支援金を募るキャンペーンを開始ます。6月末までの販売を逃さないためにSUNDISCのソーシャルメディアのフォローをよろしくお願いします。

販売終了日々

days
hours
minutes
seconds

Kickstarter 
クラウドファンディングキャンペーンは4月5日から!

クラウドファンディングで支援金を募ることで、世界中のカメラ愛好家にSUNDISCをお届けすることが可能になります。照明器具の新たなスタンダードができるのは4月5日です。

ILKO ALLEXANDROFF 光の魔術師、イルコが使ってみた

「SUNDISCは、いつも手元に置いて使いたくなるものです。とてもコンパクトであることに加えて、夕日の写真を撮影するときにスピードライトにカラーフィルターを使う必要がなくなるので、完璧です。」

ELIAS LJUNGBERG
写真家、エリアスが使ってみた

この手軽なソフトボックスを私のスタジオと屋外で使ってみました。最初は特に期待をしていなかったのですが、すぐに私が間違いであることがわかりました。素晴らしい光を作ることができるだけはでなく、コートのポケットにすらも入ってしまうコンパクトさなのです。」

メールアドレスを登録してSUNDISCの最新情報を受けとる

ご不明な点などございましたら、下記より気軽に連絡をください。